さくらクレパス 消しゴム

小学1年生

良く消せないのは消しゴムが原因だった?!セリアでも買える学習けしごむ

書く事が嫌いだった息子ですが、今は字を書く事が好きだそうです。でも「やっぱり嫌い」とか言い出しそうですが、上手く書けないから書きたくなかっただけなのかな?と思ってきました。

前回の記事の補足で、使っている筆記用具などを紹介します!

ひらがなの練習と字を綺麗に書くために注意してきたこと

息子がひらがなを書く練習を始めたのは、小学校に上がる直前の2月下旬からです(遅)書く事を嫌がる子だったので先延ばしになっ ...

続きを見る

お気に入りのサクラクレパスの「学習字消し」

トンボ MONO 消しゴム

息子は綺麗に消さないでその上に書くので、何を書いているのか分からないという事がたびたびあり困っていました。「きちんと消して!!」と言っても消さないのが不思議でしたが、消さないのでは無く、消せなかったのです。

「MONO 」から「小学生学習字消し」へ

当時家で使っていた消しゴムは「MONO」。トンボの商品だし消しゴムの定番だし大丈夫でしょ!と思っていたのですが上手く消すことが出来ませんでした。(学校はippoの濃いえんぴつ用消しゴム

力は強い子なのですが、大人と同じような要領で消すことは出来なかったんだと思います

新たに購入した消しゴムが「小学生学習字消し」。サクラクレパスの商品です。

mono 小学生学習字消し

購入して初回に消した時、綺麗に消えたので親子で笑っちゃいました。息子が使っているえんぴつとの相性がいいのかもしれませんが、すっきり消えて気持ち良いです。

えんぴつは書いた直後は良く消えるそうですが(時間が経つと消えにくくなる)、それを含めても良く消える消しゴムだと思います。

この消しゴムに変えてからは、綺麗に消せないと言う事は無くなり私のストレスは大幅に減りました。

折れないって素晴らしい

さくらクレパス 消しゴム

普段、筆箱は学校に置きっぱなしです。夏休み前に筆箱を持ち帰ってきたら、折れて小さくなった消しゴムだらけで「こんなの使ってたの?」と脱力しちゃいました。男子って何なんでしょう?!

でも「小学生学習字消し」は折れないのです。11月から家で使っている消しゴム↑は、まだ折れていません。冬休み前に確認したところ学校の消しゴムも折れてませんでした。驚

セリア(100均)で買ってます

一番はじめはロフトで購入したので150円ぐらいしたと思うのですが、なんとセリアで売っていたのです!なので110円!

セリアで買えるなんてとっても嬉しいです。

えんぴつはトンボのippo

ippo 鉛筆B

はじめに購入したのはippoの三角えんぴつ(2B)です。新一年生の記念に名入もしたのですが、2Bは濃すぎたのでBを購入しました!

本当は三角鉛筆のBが欲しかったのですが、売って無くて六角鉛筆(ippoのB)を使っています。

Bでもまだ柔らかくてすぐに芯が丸くなってしまうので、HBはどうなんだろう?と思っているのですが、今の小学生はBが主流のようですね。HBだと消しずらくなるからなのかな??

こちらはホームセンターで購入しています。文房具はホームセンターだと少し安く売っているのでオススメです。

えんぴつは尖らせる!

鉛筆削り

字が上手なお友達のママに相談したところ「えんぴつを尖らせる事、下敷きを使う事」とアドバイスされました。

鉛筆を尖らせると筆圧が強すぎると折れてしまうのですが、折れない程度の微妙な力加減が出来るようになると字が上手くなったそうです。

で購入したのが、電動えんぴつ削り↑。

息子
尖らせると折れるから嫌だ

と初めは言っていた息子ですが、今は芯を折ることは無くなりました。折らずに書く事が出来るようになって、筆圧が安定してきて書く字も良くなってきたのかもしれません。

ママ友のアドバイス通りですね。笑

ただ注意しないと削らずに丸くなったえんぴつで書いてます。とても読みにくい字になるので「えんぴつ削って!」が私の口癖です。

tihooという上から鉛筆をさして削るえんぴつ削りです。USB充電が出来るのが決め手で購入した気がします。削りカスがたくさん貯められるので、頻繁に捨てなくて良い所やシンプルなデザインが気に入っています。

本当に必要かな?と思ったのですが、電動鉛筆削りは買って正解でした!手動で削ってる場合じゃないなってぐらい、よく削っています。

以上、1年生の初めの頃は分からなかった筆記用具の話でした!

子供の成長は早いですね → にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ

-小学1年生

© 2021 英語キッズ Powered by AFFINGER5