駐車場のコンクリートの目地のDIY(4年前)

駐車場の目地を白玉石からレンガに変えた話です。

まずはDIY前の画像から

コンクリート部分が黒ずんで酷いですね。ケルヒャーで掃除する前に撮影したもので、濡れて黒いところもありますが、黒ずみが酷かったです。

コンクリートって雨で劣化するんですね。雨が当たるか当たらないかで大きく劣化具合が違います。

中古住宅を買ったので選択する余地がありませんでしたが、コンクリートじゃない素材が良かったなーと思います。そしてコンクリート部分を最小限にして花壇が良かったな。

コンクリートの目地

中古住宅購入当初から白玉石が敷き詰められていましたが、落ち葉やゴミが石に絡まって掃除も大変だし、黒ずんで汚くなってきていました。

植物に変えようか?とも考えましたが、枯らしてしまいそうなのでレンガにする事にしました。

イギリスのアンティークレンガ

我が家の目地は幅7cmです。

目地にピッタリはまるレンガを探すのが大変でしたが、このアンティークレンガに出会えてこの計画が実行できました!

購入したのは、Episode Brickのアウトレット品です。イギリスの古レンガで味があってとても素敵です。

(ようかんレンガと言われるサイズのレンガで、通常の煉瓦の半分の幅です)

https://episodebrick.com/outlet_op21.php

1個80円(現在90円)に送料が12個で1,200円かかりました。なので、1個180円!96個購入しました。送料が無ければ破格の安さです。

隣家との境はホームセンターで100円ほどのレンガを購入して敷き詰めました。

業者に頼むと言う考えが頭に浮かばなかったので一人で黙々と作業しましたが、白玉石の撤去からレンガ敷きまで一人での作業はとても大変で、ヒィーヒィーでした。疲

(でも業者に頼んだらいくらかかるか分からないので怖くて頼めないな)

白玉石の撤去がなければ大した事は無いと思いますが、何事も「変える」のは大変ですね。

今の体力では到底出来そうもありません。

DIY後

敷き詰めた後の画像はコチラ。このあとレンガの隙間を固まる土(まさ王)で埋めたりとまたまた大変でした。

でも頑張った甲斐あって、レンガに変えてからは落ち葉やゴミは挟まる事なくストレス無く過ごしています。

4年経って、コケが生えてます。だいぶ古びた感じで、馴染んでます。

玄関横の瓦礫スペース

突然、4年も前の駐車場のレンガ敷きの事を書き始めたのは玄関横のスペースにもレンガを敷こうかと考えてるためです。

まるで瓦礫スペースです。長い間放置していたのですが、ここにも木を植えたいなーと思っています。

さてどうなる事か?!!



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

-

© 2022 シンプリスト Powered by AFFINGER5