旅行、遊び

(小2)【フォレストアドベンチャー小田原】コロナ禍の夏の旅行2021②

今日は旅行のこと。

メモ

緊急事態宣言前の旅行記です。小2の息子に初めての経験をさせたくて、いろいろ体験した遊びの数々を書いていきます!

去年の夏休みにお友達の話を聞いた時は「息子にはとても無理だな」と思ったし、去年なら息子もやるとは言わなかっただろう本格的アスレチックを体験してきました!

スリル満点!大人の私も真剣に頑張ったアスレチックです。

フォレストアドベンチャー小田原

宿泊先のレンタルハウス(民泊)から、車で10分弱。町から少し山を上がっただけで、広大な緑あふれる自然があるなんて、小田原って、素晴らしい場所ですね!

(小2)コロナ禍の夏の旅行 2021① レンタルハウス(民泊)という選択

今日は、夏休みの旅行のこと。 小2の息子は学校が遠いこともあって、平日の放課後や休日に友達と遊ぶ事が出来ません。遊びが足 ...

続きを見る

フォレストアドベンチャーに事前予約をする

ネットで事前に予約しました(支払いは現地払い)


  • フォレストアドベンチャー小田原

    https://fa-odawara.foret-aventure.jp

    アドベンチャーコース(小学4年生以上もしくは身長140cm以上)ディスカバリーコース(小学1年生以上かつ身長110cm以上)キッズコース(身長90cm以上、小学3年生まで)

    私たちが挑戦したのは、ディスカバリーコースです。アドベンチャーコースと一緒のコースを巡り出来ないアトラクションが3つあるだけです。

    なんと日本最大のディスカバリーコースだそうで、小学2年生の今挑戦するのには最高の場所でした!


  • 料金

    • 大人3,800円
    • 子供3,000円

    じゃらんなどて割引クーポンを探しましたが、箱根など他の場所はありましたが、小田原は無かったので通常料金で参加しました。

    息子の手袋がなくて、300円で軍手も購入。

    キッズコース(2,000円)は、大人は下からの見守りで良いので、キッズコースにしようかと悩みましたが、ディスカバリーコースに挑戦して正解でした!

初めてなので、他の参加者に迷惑をかけないように、空いているであろう午前中の枠に申し込みしました!

同じ午前中の回は、私・息子と男の子(4年生)・女の子(2年生)・おとうさんの3人組の2グループだけでした。

まずは安全講習を受ける

一番高いところが18mだそうです。落ちたら大怪我では済まないような場所でのアスレチックなので、命綱を装着し(子供はヘルメットも)その後練習コースで、命綱などの使い方を習います。

その後、練習コースで合格すると本コースに出られます。

ディスカバリーコース

8サイト/38アクティビティ
(そのうち3つのアクティビティはアドベンチャーコースです)

通常、練習コースも入れて2時間ぐらいかかるコースだそうです。私たちも丁度2時間で終わりました。

(ターザンスイング)

縄梯子を登ったり、モンキージャンプやジップラインなど、どのアスレチックも人生で初めての経験ばかりで、とても楽しめました。

木の上はかなり高いのですが、命綱をしているので安心感があって高さに足がすくむという事は無かったです。

ターザンスイングから、この格子縄に移り安全地帯まで移動しますが、手足の力で渡るので大変です。

息子もどこを持つと力が入るのか指導員の声かけを聞き何とかクリアしました。

息子は高い所は平気なので怖がって前に進めないという事は無かったのですが、まだ身長が低い(足が短い)ので、丸太の吊り橋で渡れずに命綱で釣られながら前進していました。

私もバランスを崩して丸太から落下しそうになって、必死にしがみついて渡りましたよ。一番難しかったです。

(ジップライン、合計8本)

小田原のジップラインは100m超えだそうです。森の中を滑走するのはとても気持ちが良かったです。

ジップラインでは何度も着地に失敗して背中が泥だらけになりましたが、またやりたい!笑

着替え必須です(簡易更衣室あり)

コロナ禍的にどうなの?

講習以外は、息子と私のみで進んで行きます。大自然の中ですし、コロナ禍のアクティビティとして最適でした!

手袋必須だったり、係の人に接する場所ではマスクをする様に促すなど、感染対策もきちんと対応している施設でした。

家に篭りがちでストレスが溜まる生活ですが、大自然の中のアスレチックはとても癒されたし楽しめました。

フォレストアドベンチャーを体験してみての感想

「途中脱落するかもしれないけど、挑戦してみよう!」と思い切って参加して良かったです。

息子が出来るか心配なのと同じぐらい自分がやり切れるか心配でした。何せ日ごろ運動もしていないし、体重も増えてるし筋力は減ってるし。笑

でも私でも出来たし、またやりたいと思えるぐらい楽しかったです。

(練習コース)

最後までたどり着いて、息子も少し頼もしくなった気がしました。私は先頭でアクティビティをするので息子は自力で渡らなくてはいけません。命綱も自分で外しまたセットします。命綱はあれどかなり高い場所です。すべて自分でやり切る事で自信につながったと思います。

ジップラインを滑り終わったあとのキラキラな笑顔が見られて良かった!

フォレストアドベンチャーは、さまざまな場所にあるので、また機会を作って挑戦したいと思います!

読んだよ!のポチをして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

-旅行、遊び

© 2021 英語キッズ Powered by AFFINGER5