小学2年生

オオバコ・ペンペン草の遊び方を知らない息子

ブログを更新する気力が無い日々が続いています。なんだろうね、気分が上がりません。

***

週末は息子と近所の河川敷に遊びに行きました。

水遊びも出来るので、テント、ウォーターシューズ、フリスビー、サッカーボールなど持っていってたくさん遊んできました。

周りにもそんな家族がたくさん!木にハンモックをかけて激しく揺らして遊んでいたり、木登りしたり、水遊びしたり、カイトを上げていたり、とだいぶ賑わっていました。

こんなに賑わっているなんて・・・コロナだからか?!

あまり行ったことがない遊び場でしたが、もっと小さい頃から通えば良かったと反省です。

ペンペン草とオオバコ

草っ原なので、枯れかけ(笑)のシロツメクサがたくさん咲いていました。満開の時期に来て冠の作り方を教えてあげたかった。男子にw

ペンペン草も見つけたので、ハートの葉っぱを鳴らす遊び方や、オオバコ相撲のやり方を教えたりしましたよ。

子供の頃以来「オオバコ」と言う植物に触れる機会は無かったと思いますが、名前を覚えてて自分で驚きました。

息子は都会っ子なので、雑草で遊ぶ経験があまりありません。「あー、これも知らないのか!」と教えてない事を反省した一日でした。

去年はホントに引きこもりで、家の近所で遊ぶだけだったので、一年生の貴重な時期に勿体ない事をしました。今だからこそ、もっと自然の中で遊ばせないと・・・です。

自然の近くに住むのもいいよね

夫はコロナの影響で、完全リモートワークなのです。なので今の家に住み続ける必要も無いのかなー?!なんて考えてしまいました。

コロナで唯一良い事は通勤という縛りがなくなって、住む場所を自由に選べる事かもしれません。

息子がもし中学受験するならば、移住する事も可能です。

GWに息子が釣りデビューしてハマりそうなので海のそばに住むのも良いな。山の側で毎週末スキーをするのも良いな。

なんて、妄想が広がります。

でも中学生が親と一緒に釣りやスキーはしないかな?今どきの中学生はどうなんでしょうね?

読んだよ!のポチをして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

-小学2年生

© 2021 英語キッズ Powered by AFFINGER5